和太郎の読書と投資とライフハック

読書記録/投資記録・勉強/雑談/etc

2016の運用成績

どーも、和太郎です。

 

振り返りの為、

投資の売買記録を何を考えていたか含めて可能な限り記録していきたいと思っています。

まずはこれまでの運用成績を再確認しておきたいと思います。

 

2016年 資産の推移

f:id:kazutaro-y:20170105224705p:plain

ひとまず金額は隠しておきます。

ぱっと見、特に面白みもないですね。

始めたばかりなもので、試行錯誤の連続です。

時系列順に詳細内容確認していきます。

5月

投資を始めた月です。

株式投資用の口座を用意し、証券口座を開設して…と地味に面倒でした。

一攫千金を夢見て妄想してました。

6月

Brixitがあった月です。

始めたばかりで右も左もわからないまま損切もできず、あれよあれよと大ダメージを受けました。

初の大きな損失なので、精神的なダメージが大きかったのを覚えています。

この時保持していた株は中期的にみれば狙い通りでしたが、ちょうど最底辺で諦めて損切りし、その直後に元の相場に戻っていくと共に大きく値上がりし、二度悔しい思いをしました。

でも結果論でしかないというか、皆さんあるあるですよね。

7月

書籍を参考にちびちびと売買をしていました。

試行錯誤しながら少しずつ慣れてきたころです。

8月

株式投資をする上で為替の理解も重要であろうと思いたち、FXも少額ではじめました。

総資産はこのFX用の追加入金で増えています。

残念ながら株で取り戻したわけではありません。

9月

FXでのスキャルピングに一時的にはまりましたが、拘束時間が長いため失速。

株と比較してテクニカルな要素が強いため、理系心がくすぐられます。

色々調べた結果、MT4という自動売買Toolが私の利用している証券会社では利用可能なため、これを用いた自動売買に取り組む事を決意。

現在プログラミングを勉強中なので、本ブログでも勉強した内容を紹介していきたいと思います。

10月

米大統領戦を控え、ポジションを落とすタイミングを探していました。

Brixitで痛い目を見たので…

また、株でも自動売買がしたく、ExcelVBAを用いてなんとかできないかと調査していました。

結果、非常にめんどくさそうな事がわかりいったん断念。

この話はまた別でしたいと思います。

11月

米大統領選の結果は大方の予想に反した結果となりましたが、

相場はプラス方向に大きく転じたのが印象的です。

結果的にポジションを落さないほうが儲けになったと思いますが、行動としては正解だったと思っています。

今後も大きなイベントは静観するスタンスです。

12月

少し落ち着きを取り戻した相場に乗っかり、若干Brixitの負けを取り戻すことができました。

残念ながら振り出しに戻れないまま2016年が終了しました。

 

まとめ

振り返ってみて、まんま初心者としての一年目だったなという印象です。

投資をはじめて良かった点として、

・世界の経済状況について興味を持てた

・お金の事を勉強する中で、ライフプランを意識するきっかけとなった。

があります。

もともとさっぱり経済について興味が無かったため、興味を持てた事は大きな変化だったと思います。

また、はやめにライフプランを意識できたのもよかったです。

これから色々と対策が立てられるので。

自分の収入で考えると、将来家庭を持っても一馬力でなんとかやっていけるかとは思いますが、色々苦しい部分もあるので、投資で成果を得られる用努力していきます。

 

皆様も投資を始めてみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

ではでは◎