投資と読書とライフハック

へっぽこエンジニアの勉強めも。当面は自動売買中心に取り組む。 投資,FP,読書,雑談,etc

トレステでスクリーニング

トレードステーションの使い方覚え書き

 

トレステでスクリーニングをしてみる。

1.トレーディングアプリからスキャンアプリを選択

トレステを立ち上げて、左にちょびっと見えてるトレーディングアプリをクリックすると、アプリを選べるウィンドウが見える。その中のスキャナーを選択

f:id:kazutaro-y:20171026220025p:plain

 

2.スキャン(スクリーニングするための条件)を挿入する

↓の画面になる。ここではスクリーニングの条件を設定する。

多分一番簡単なのが、↓の赤枠のサンプルスキャンをクリックすると、右にあるようなスキャン条件のサンプルが選択できるウィンドウがでる。

そこで使いたい条件を選んで、ドラッグして一番左の枠にドラッグするとスキャン条件が追加される。

f:id:kazutaro-y:20171026220617p:plain

 

条件の詳細設定は下記の設定ボタンクリックすると右の設定ウィンドウが表示される?

下記ではゴールデンクロスを条件で選択しているが、ゴールデンクロスの設定は赤丸をクリックすると詳細な値を設定できるテーブルが展開される。

ちょっとわかりくくない?僕はちょびっと探しました。

あ、あと演算子の項目が真になってる方をいじらないとスクリーニングの条件は変更されないのかな?要注意。

f:id:kazutaro-y:20171026221442p:plain

 

3.結果表示

設定条件でのスキャンが終わると結果が表示される。

あとは銘柄コードをCtr+Cしてチャートの銘柄コードにペースとしてチャートの確認。

簡単お便利ですな。

f:id:kazutaro-y:20171026222217p:plain

 

ひとまずここまで。